1. アスライフ株式会社|未来志向の資産形成パートナー
  2. マンション投資で失敗しないために~リスクと失敗ケーススタディ~
  3. 管理会社選び

物件運用は、信頼できる管理会社選びが大切!

不動産投資は、物件購入後、賃料収入が継続的に入るか、手間や予定外の出費がないかなど、安定的に運用できることが重要です。そのため、不動産管理会社の選定は、不動産投資の成否を決める大きなカギとなります。
たとえば、不動産管理会社選びを失敗して起きるリスクには、下記のようなものがあります。

🔹管理会社選びに失敗した場合のリスク

そもそも、入居者の募集をしてくれない。

家賃が入らない。未納の
督促をしてくれない。

退去時の原状復帰費を入居者に請求してくれない。

リフォームが遅く、
空室期間が長くなる

管理費が途中で上がる。

管理を任せているのに
手間がかかる。

管理会社自体が
なくなってしまう。

上記のように、質の低い管理会社を選んでしまうと、投資用不動産の運用期間中、常に手間やリスクがつきまといます。そのため、信頼できる管理会社を選ぶことは、不動産投資を成功させるうえでもっとも重要な要素のひとつといえます。

アスライフは、不動産管理会社を母体としているため、物件購入だけでなく、不動産管理の充実したサービスがあることが特長です。長年、不動産管理を続けてきたからこそわかる、つまずきがちなポイントを「3カ月以上の家賃滞納保証」「設備補償」「リフォーム定額制」などの手厚いサービスでカバー。
また、極力オーナー様の手間を軽減するようにサービスを設計しているため、経営者やエグゼクティブの方など、おいそがしいお客様からも高い信頼をいただいています。
資用不動産は運用してはじめて利益がでるもの。信頼して任せられる管理会社を選びましょう。

🔹〜管理会社を選ぶ時のポイント〜🔹

客付け力があるか
投資用マンションを購入

入居者募集・内見時の案内・説明スキルなど

空室対策能力があるか

空室発生時に速やかに次の入居者と契約するための提案能力

適切な管理能力があるか

クレーム対応力・入居者審査の信頼度

原状回復費用は適切か

退去時の修繕費が高すぎる場合はすぐに管理会社を変えたほうがよい

🔹〜管理会社に確認すること〜🔹

客付け方法を
確認しましょう

  • 物件に見合ったターゲットの設定
    (学生なのか、社会人なのかなど)
  • そのターゲットに合った募集方法
    (検索サイトや大学生協との提携など)
  • 家賃の目安(少しでも家賃を高くするためのアイデアなど)

管理物件の空室率と
管理状況を確認しましょう

月々の委託費の算定方法や入居者審査、内見の方法、契約書の内容、クレーム対応、修繕費の目安など、具体的に説明してくれる管理会社なら安心です。

ネット集客に強いかどうかを確認しましょう

入居希望者はスマホなどで物件を探すのがほとんどなので複数の大手検索サイトに登録していることは大前提となります。
もしも、ネット集客が弱いと感じたら、そのような管理会社は避けた方が無難でしょう。

収益計画において管理会社選定はとても大切です。
下記より「管理についての相談予約」をしていただくと
エリア担当者よりご連絡させていただきます。

🔹お気軽にご相談ください

電話でのご相談

0120-789-555

メールでのご相談

info@aslife.ne.jp

LINEでのご相談

お友達登録へ

仕事の休憩中も相談可能

勤務地近くで打ち合わせ